メニュー

TEL

外来のご案内 消化器内科(内視鏡検査の流れと費用)

  1. トップ
  2. 外来のご案内
  3. 消化器内科
  4. 内視鏡検査の流れと費用

内視鏡検査の流れと費用の概算(3割負担の場合)

  大腸内視鏡の流れ 胃内視鏡の流れ
事前診察 検査説明、採血、下剤のお渡し 検査説明、採血
検査前日 21時までに夕食を済ませてください。
水分は摂取可
眠前に下剤の服用
21時までに夕食を済ませてください。
水分は摂取可
検査当日 朝食、昼食は絶食
水分は摂取可
ジュース類は不可
朝より下剤服用
(ご自宅かクリニックで内服)
朝食は絶食で来院
検査2時間前まで水分は摂取可
ジュース類は不可
午後に検査 午前に検査
検査後は回復室で30-60分休憩
休憩後に結果説明
夕より食事可
(ポリープ切除の大きさにより翌日朝より食事可となることもあります)
検査後は回復室で30-60分休憩
休憩後に結果説明
昼より食事可
検査後日 病理結果説明( 病理結果説明(
  大腸内視鏡の費用
(概算)
胃内視鏡の費用
(概算)
観察のみ 約9,000円程度 約7,000円程度
生検あり 13,000~20,000円程度 9,000円~15,000円程度
ポリープ切除あり 20,000~35,000円程度
  • ):組織を採取することなく検査が終了すれば、検査後日の診察は必要がないこともあります。
  • 生検とは病変の一部を採取して病理検査を行うことです。
    胃ポリープの日帰り切除は行っておりません。入院による治療が必要です。
  • 注意:費用は概算です。検査内容で前後することがあります。

ページの先頭に戻る