大阪市の各線なんば駅降りてスグの人間ドック・各種健診、各診療内科専門の医療法人社団新生会 大阪なんばクリニックの オプションガイドページ。

採用情報

  • 外来/ 06-6648-8930
  • 健診/ 06-6648-8571
pagetop

オプションガイド

オプションガイド

オプションガイドについて

基本の健診コースのほかに、充実したオプション検査メニューをご用意いたしました。

  • 希望する検査がございましたら、検査1週間前までにお気軽にお問い合わせください。
    なお、予約状況により検査を追加頂けない場合がございますのでご了承ください。
  • 各検査は事業場・健康保険組合・各種団体様のご契約を確認の上、お申し込み下さい。
  • 検査の予約状況により、健康診断とあわせて受診できない場合は、ご了承ください。

2021年度オプションメニューのご案内

基本の健診コースのほかに、充実したオプション検査メニューをご用意いたしました。
下記の項目の中に希望する検査がございましたら、検査1週間前までにお気軽にお問い合わせください。
なお、予約状況により検査を追加頂けない場合がございますのでご了承ください。

※各検査は事業場・健康保険組合・各種団体様のご契約を確認の上、お申し込み下さい。
※検査の予約状況により、健康診断とあわせて受診できない場合は、ご了承ください。

検査の目的 検査名 検査箇所 検査内容・お勧めしたい方 料金
(税込)
脳検査 脳MRI+MRA 脳断層
血管
脳卒中の原因となる動脈瘤や動脈硬化、脳腫瘍などを調べます。 27,500円
VSRAD(脳萎縮解析検査)
※MRIを検査時のみ受診可
認知症検査 脳MRI画像から脳萎縮の度合いを調べます。認知症が気になる方は脳MRIと同時に受診されることをおすすめします。
※検査対象は50歳以上の方です。
11,000円
動脈硬化 頸動脈超音波 動脈硬化 頸部血管の動脈硬化の程度を調べます。特に高血圧・糖尿病・高脂血症・肥満・喫煙者におすすめします。 6,600円
血圧脈波(ABI)検査 血管のつまり具合や血管の硬さを測り、動脈硬化の程度を調べます。特に手足の冷感や、しびれのある方、糖尿病の方におすすめします。 5,500円
胃・十二指腸 胃内視鏡検査(経口・経鼻)
※単独追加
食道・胃・十二指腸 胃部X線(バリウム)検査でわかりにくい組織の異常部分を直接確認できます。
【例】粘膜のただれ(びらん)の色調変化や潰瘍からの出血など
17,600円
胃部X線(バリウム) 食道から胃・十二指腸上部までの形、また、バリウムの内部の溜まり具合や付着の様子から襞(ひだ)の変化などを観察します。腫瘍・ポリープ・潰瘍などが発見できます。 14,300円
胃部X線→胃内視鏡へ変更 バリウムにアレルギーがある方やポリープなどがある為バリウム検査で毎回精密検査指示になる方におすすめします。
※経口・経鼻カメラ選択可能
3,300円
鎮静剤
※経口内視鏡時
鎮静剤を静脈に注射することで、眠っているようなリラックスした状態で検査ができます。
(注:鎮静剤の効きかたには個人差があります)
5,500円
ピロリ菌検査 血液検査で胃がん・十二指腸潰瘍の原因となる細菌(ピロリ菌)の有無を調べます。 3,300円
ペプシノーゲン(委縮性胃炎) 血液検査で胃粘膜の萎縮度を調べます。 3,300円
大腸 大腸内視鏡検査
※鎮静剤使用
大腸がん 内視鏡で大腸全域の粘膜を直接観察します。鎮静剤(眠っているような状態になります)を使用し検査します。 27,500円
便検査(2日法) 便に血が混じっているか検査します。自宅で採便するだけと気軽に検査出来るので、大腸がん検査が初めてという方におすすめします。
(※潜血反応検査ですので生理期間中は検査不可です)
1,320円
心臓 心臓超音波 心臓疾患 心房や心室の形や大きさ、心筋の動きや弁の逆流がないかなど、心電図で解らない心臓の機能を調べます。 11,000
心臓石灰化スコアCT検査 冠動脈疾患リスク 心血管に付着している石炭化の程度を調べ、冠動脈疾患(心臓死・心筋梗塞など)のリスクを判定します。
(注:心拍によっては撮影できないことがあります)
5,500円
内臓 胸部CT 肺がん 胸部X線では見えない小さな病変や見えない位置の病変を発見できます。
肺がん以外にも肺気腫・心臓や血管の動脈硬化・大動脈瘤の疑いなども検査できます。
11,000円
上腹部CT 胃・十二指腸・肝臓・胆のう・膵臓・腎臓・脾臓・大動脈 肝臓・胆嚢・膵臓などの臓器を撮影します。
(注:下腹部は撮影しません)
腹部超音波検査で「内臓が見えにくい」と言われたことがある方におすすめします。
11,000円
腹部超音波 肝臓・胆のう・膵臓・腎臓・脾・腹部大動脈 各臓器の形や大きさ、腫瘤(良性・悪性)・結石・ポリープなどの病変を発見できます。消化管ガスの影響や体型によって抽出が難しいことがあります。 5,500円
甲状腺 甲状腺ホルモン血液検査 甲状腺疾患
(FT3.FT4.TSH)
喉のあたりが腫れている、眼球が飛び出してきた、動悸がする、急に体重が増減したなど、気になる症状がある方は、血液と超音波検査併せて検査されることをおすすめします。 8,800円
甲状腺超音波 甲状腺がん 5,500円
腫瘍マーカー 男性セット
CEA・AFP・CA19-9・PSA
大腸・肝胆・膵臓

(男性)前立腺
(女性)卵巣
臓器がんが気になる方におすすめします。
あくまで臓器がん診断の補助的な検査ですので、他の検査とあわせて受診することをおすすめします。【例】レントゲン・CT検査・超音波検査など
8,800円
女性セット
CEA・AFP・CA19-9・CA125
8,800円
肺がんセット
SCC・CYFRA・SLX
8,800円
前立腺セット
PSA・γ-Sm
前立腺 5,500円
婦人科セット
CA125・CA15-3・SCC
卵巣・乳腺・子宮頸がん 8,800円
消化器セット
AFP・PIVKA-Ⅱ・CEA
CA19-9・TPA・DUPAN-2
肝胆・大腸・膵臓・全体 11,000円
(子宮頚がん)
婦人科
子宮頸部細胞診 子宮頸がん 子宮入り口にあたる子宮頸部の細胞を採取し、異常(主に子宮頸がん)がないか調べます。 5,500円
子宮体部細胞診
※子宮頸部細胞診を検査時のみ受診可
子宮体がん 子宮の奥の方にあたる子宮内膜の細胞を採取し、異常(主に子宮体がん)がないか調べます。 8,800円
HPV(ヒトパピロマウイルス)検査
※子宮頸部細胞診を検査時のみ受診可
頸がんウイルス 子宮頸がんの原因ウイルスを検出します。 8,800円
子宮・卵巣超音波検査
※子宮頸部細胞診を検査時のみ受診可
子宮・卵巣がん 腟内に器具を挿入し、子宮や卵巣に異常がないか調べます。
子宮内膜の厚さ、子宮筋腫や子宮内膜の異常、卵巣腫瘍の有無などを調べることができます。
5,500円
婦人科感染症検査
※子宮頸部細胞診を検査時のみ受診可
クラミジア・カンジダ・細菌検査 膣や子宮の入り口のおりものを採取して細菌感染を調べます。 5,500円
(乳がん)
婦人科
マンモグラフィ
(2D 2方向)
乳がん ◇3Dマンモグラフィ・・・2Dマンモグラフィでは見えにくい病変が診断しやすくなります。2Dマンモグラフィと同じ圧迫回数で撮影できます。
2D-MMGで「高濃度乳腺」と言われた方や血縁者が乳がんを患った方におすすめします。
5,500円
マンモグラフィ
(2D 2方向+3D)
8,800円
乳腺超音波 ◇乳腺超音波・・・乳腺が発達している人や若年者(40歳以下)の方、妊娠中の方におすすめします。
◇ABUS・・・乳房全体に圧力がかかる検査で、乳腺組織全体の立体的な情報を評価できます。
5,500円
乳腺超音波
(ABUS 3D超音波)
8,800円
その他 骨密度測定(超音波) 骨粗鬆症 骨の強さを調べます。ダイエットや出産経験のある方、運動不足の方、たばこやアルコールの習慣のある方、特に閉経後に骨密度が急激に低下し骨折のリスクとなりますので女性におすすめします。 2,200円
前立腺超音波 前立腺 前立腺の形や大きさ、腫瘍など発見できます。頻尿・残尿感などの自覚症状がある方は、腫瘍マーカーの前立腺セットの併用をおすすめします。 5,500円
喀痰(かくたん)細胞診検査 肺がん 口から痰を採取して肺や気管支などの細胞の悪性度を調べます。 3,300円
アミノインデックス がんリスク 血液中の各種アミノ酸濃度から、がんリスクを調べる検査です。
※がんの有無を直接調べる検査ではありません。
※午前受診を推奨します。午後受診の場合は参考値となります。
27,500円
ロックスインデックス 脳梗塞・心筋梗塞 動脈硬化の状態や将来の進行リスクを調べる検査です。 14,300円
内臓脂肪測定CT メタボリックシンドローム 外からでは分からない内臓脂肪と皮下脂肪の量や割合を調べ、内臓脂肪型肥満かどうかを判定します。 5,500円
ABO式・Rh式 血液型 血液型を調べます。一度も調べたことが無い方におすすめします。 3,300円

心臓・循環器が気になる方

  • 高血圧の方におすすめ
  • 喫煙者におすすめ
  • 糖尿病の方におすすめ
■心臓超音波検査/11,000円
心臓の弁や心筋の大きさ、形、厚さ、動き、また血液の流れ方などを超音波を使って調べます。心筋梗塞や狭心症、弁膜症などがわかります。所要時間は15分程度です。
■血圧脈波検査/5,500円
血管を流れる、血液の脈の形や、四肢の血圧を測定することで血管の硬さとつまり(狭窄)の程度がわかる検査です。所要時間は5分程度です。
■LOX-INDEX検査(ロックスインデックス)/14,300円
血液の成分を基に、現在の動脈硬化の状態や将来の進行リスクを調べる検査です。脳梗塞、心筋梗塞などの動脈硬化が原因となって起こる疾患を気になさっている方や、高血圧・脂質異常、糖尿病などの動脈硬化リスクの高い方におすすめです。
■心臓石灰化スコアCT/5,500円

X線CTを用いて心臓の断面画像を撮影し、冠動脈(心臓の血管)が石灰化している度合いを調べます。低被ばくで、造影剤を使わずに検査できます。

脳の状態が気になる方

  • 50代以上におすすめ
  • 2~3年に1回はおすすめ
  • 高血圧の方におすすめ
  • 糖尿病の方におすすめ
■頭部MRI+MRA検査
脳萎縮解析検査なし/27,500円
脳萎縮解析検査あり/38,500円

画像検査にて脳梗塞・脳腫瘍の有無や脳の血管の異常の有無を調べます。
MRIでは脳の構造を鮮明に写し、脳小血管病変、脳梗塞や脳腫瘍などの病変を調べます。
MRAでは血管の形状や位置、脳動脈の狭窄や動脈瘤などの発見に有効です。
所要時間は30分程度です。

【脳萎縮解析検査】
MRI画像を基に解析処理を行います。数値で脳全体の萎縮と海馬の萎縮の度合いを測り、早期アルツハイマー型認知症の診断に使用します。
※50歳未満の方や、手術などで頭部に金属が入っている方は結果が正しく出ない可能性があるため、検査をお受けいただけません。

頸動脈超音波検査/6,600円

頸動脈は脳に繋がる太い血管で、全身の動脈硬化の状態を反映すると言われています。頸動脈(狭窄)の程度や、動脈硬化の程度を詳しく調べることができます。所要時間は15分程度です。

LOX-INDEX検査(ロックスインデックス)/14,300円

血液の成分を基に、現在の動脈硬化の状態や将来の進行リスクを調べる検査です。脳梗塞、心筋梗塞などの動脈硬化が原因となって起こる疾患を気になさっている方や、高血圧・脂質異常、糖尿病などの動脈硬化リスクの高い方におすすめです。

「がん」が気になる方

  • 40代以上におすすめ
  • 50代以上におすすめ
  • 喫煙者におすすめ
■アミノインデックス検査/27,500円

血液中の各種アミノ酸濃度から、がんにかかりやすくなっている、または羅患しているかのリスクを評価することができる検査です。
2016年度より、検査項目に膵臓がんがプラスされたことに加え、2018年4月より、4年以内の糖尿病発症リスクも同時に調べることができるようになりました。
※詳細につきましては、「アミノインデックス検査のご案内」を参考にしてください。

■腫瘍マーカー検査

それぞれの部位において腫瘍が存在する可能性を調べる血液検査です。
画像検査と一緒に行うことで、より精度が高くなります。
※詳細につきましては、「腫瘍マーカー検査のご案内」を参考にしてください。

  • ■消化管セット/11,000円
    検査項目:CEA,AFP,PIVKA-Ⅱ,TPA,CA19-9,DUPAN-2
    大腸、肝胆、全体、膵
  • ■肺セット/8,800円
    検査項目:SCC,シフラ,SLX
  • ■前立腺セット/5,500円
    検査項目:高感度PSA,γ-Sm
    前立腺
  • ■婦人科セット/8,800円
    検査項目:CA125,CA15-3,SCC
    卵巣、乳腺、子宮頸がん

メタボリック症候群が気になる方

  • 全年代におすすめ
■内臓脂肪測定CT/5,500円

メタボリック症候群の検査です。
腹部CTでおへその部分の断層画像を撮影することにより内臓脂肪の程度を調べます。

消化器が気になる方

  • 40代以上におすすめ
  • 50代以上におすすめ
■上腹部CT検査/11,000円

X線CTを用いて上腹部の断層画像を撮影し、腹部疾患の有無を調べます。
抽出臓器:胃、十二指腸、肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、脾臓、大動脈など

■腹部超音波検査/5,500円

肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、脾臓に存在する疾患を調べます。
胃や腸などは超音波に適していないので検査することが困難です。

■胃部内視鏡検査/17,600円

口または鼻からカメラを挿入し、食道・胃・十二指腸を詳しく観察することで病気(炎症、腫瘍、ポリープなど)の早期発見や経過の観察に役立てます。
所要時間は10~15分程度で、必要に応じて組織検査(生検)を行います。

■大腸内視鏡検査/27,500円

肛門から内視鏡を挿入して、大腸内を観察し、大腸のポリープや炎症およびがんなどの病気を見つけるために行います。
これらの病気(ポリープや炎症や腫瘍)等を診断して適切な検査・治療を行うことが目的です。

■ピロリ菌検査/3,300円

血液検査にて、胃がん、胃・十二指腸潰瘍、胃炎の原因とされているピロリ菌を発見します。
1度調べれば、毎年お受けいただく必要はありません。

■ペプシノーゲン検査/3,300円

血液検査にて、「前がん状態」と言われている萎縮性胃炎を発見する検査です。
上記のピロリ菌検査と併用されることをおすすめします。

■腫瘍マーカー検査:消化管セット/11,000円

検査項目:CEA,AFP,PIVKA-Ⅱ,TPA,CA19-9,DUPAN-2

呼吸器が気になる方

  • 40代以上におすすめ
  • 男性におすすめ
  • 喫煙者におすすめ
■胸部CT検査/11,000円

X線CTを用いて胸部の断層画像を撮影し、胸部疾患の有無を調べます。
抽出臓器:肺、気管支など

■喀痰細胞診検査/3,300円

痰の中に含まれている細胞を調べることにより、肺がんの有無を調べます。
3回分の痰が必要になります。

腫瘍マーカー検査:肺セット/8,800円

検査項目:SCC,シフラ,SLX

前立腺が気になる方

  • 1年に1回はおすすめ
  • 50代以上におすすめ
  • 男性におすすめ
■前立腺超音波検査/5,500円

超音波を用いて前立腺の大きさや、病変の有無を調べます。
検査前に尿を貯めていただく必要があります。
また、腫瘍マーカー検査:前立線セットと一緒に受けるとより有効です。

■腫瘍マーカー検査:前立腺セット/5,500円

検査項目:高感度PSA,γ-Sm

婦人科が気になる方

  • 1年に1回はおすすめ
  • 全年代におすすめ
  • 女性におすすめ
■子宮頸がん検査/5,500円

子宮頚部の細胞を採取し、がん細胞の有無を調べます。(内診があります。)

■子宮体がん検査/8,800円

子宮体部の細胞を採取し、がん細胞の有無を調べます。(内診があります。)

■子宮卵巣超音波検査/5,500円

膣内にプローブという機器を挿入し、超音波を用いて子宮・卵巣を観察します。
内診だけでは判断不可能な子宮筋腫や子宮内膜症を見つけることができます。

■HPV検査/8,800円

子宮頚がん発生の原因と言われているヒトパピローマウイルス(HPV)の有無を調べます。

■婦人科感染症検査/6,600円

膣内の細菌を検査し、クラミジア・カンジダを含む、細菌感染の有無を調べます。

■腫瘍マーカー検査:婦人科セット/8,800円

検査項目:CA125,CA15-3,SCC

乳がんが気になる方

  • 1年に1回はおすすめ
  • 全年代におすすめ
  • 女性におすすめ
■乳腺超音波検査/5,500円

超音波を用いて乳腺の状態や乳腺内の病変の有無を調べます。
所要時間は5分程度で、痛みもほとんどありません。

■マンモグラフィ検査/5,500円

X線を用いて乳腺内の病変の有無を調べます。
高濃度乳腺と言われたことがある方は、乳腺超音波検査や3Dマンモグラフィ検査の併用をおすすめします。

■3Dマンモグラフィ検査/8,800円

従来の2Dマンモグラフィでは乳腺の重なりのため見つけにくかった病変も診断できます。
そのため、高濃度乳腺の方にもおすすめします。

婦人科・乳がん検査のセットコース

  • 1年に1回はおすすめ
  • 全年代におすすめ
  • 女性におすすめ
■婦人科検診コース/13,200円

婦人科疾患・乳がんが気になる方におすすめのセットコースです。
検査項目:子宮頚がん検査(内診・細胞診)乳腺超音波検査orマンモグラフィ検査

骨密度が気になる方

  • 50代以上におすすめ
  • 女性におすすめ
■骨密度検査/2,200円

超音波を用いて骨粗しょう症の程度や骨量を調べる検査です。

甲状腺が気になる方

  • 40代以上におすすめ
  • 女性におすすめ
■甲状腺血液検査/8,800円

血液検査にて甲状腺疾患を調べます。
検査項目:TSH,FT3,FT4

腫瘍マーカー検査のご案内

腫瘍マーカー検査とは

正常細胞ではほとんど産生されず腫瘍細胞から特異的に産生される物質、あるいは腫瘍細胞が生体内にあることによって産生される物質を腫瘍マーカーといい、血液検査で調べます。
特定の腫瘍にだけ高値を示す腫瘍マーカーもあれば、複数の腫瘍で高値を示す腫瘍マーカーもあります。

がんが存在していても必ずしも高値となるわけではありません。
また、腫瘍マーカー検査ではがん以外の病気でも高くなる場合があります。
あくまでもがんの補助診断のひとつです。そのため、他の検査(画像診断など)と組み合わせて実施することをお薦めします。

腫瘍マーカー検査項目と主な陽性疾患

腫瘍マーカー項目 主な陽性疾患 高くなる可能性がある疾患
消化管
セット
AFP
(α-フェトプロテイン)
肝細胞がん・卵黄嚢腫瘍・胚細胞腫・胃がん、など 慢性肝疾患・劇症肝炎・妊娠、など
PIVKA-Ⅱ 肝細胞がん ビタミンK欠乏症・抗生物質服用中、など
CEA
(がん胎児性抗原)
大腸がん・胃がん・膵がん・胆道がん・肺がん・卵巣がん・子宮体がん、など 長期喫煙・糖尿病、など
CA19-9 膵がん・胆道がん・胃がん・大腸がん・肺がん・卵巣がん・子宮体がん、など 胆道炎・膵炎・慢性肝疾患、など
TPA
(組織ポリペプチド抗原)
各種のがんや血液悪性疾患 気管支炎・膵炎・妊娠・多量飲酒、など
DUPAN-2
(膵がん関連糖蛋白抗原)
膵がん・胆道がん・肝細胞がん、など 膵炎・肝炎・肝硬変・胆石症、など

セット
SCC抗原
(扁平上皮がん関連抗原)
肺がん(扁平上皮がん)・食道がん・子宮頸がん・頭頚部がん・皮膚がん、など 皮膚疾患、など
SLX
(シアリルLex-i抗原)
肺がん(特に腺がん)・膵がん・胆道がん・卵巣がん・大腸がん、など 肝炎・結核、など
CYFRA
(シフラ)
肺がん(特に扁平上皮がん)など 間質性肺炎・結核、など
婦人科
セット
SCC抗原
(扁平上皮がん関連抗原)
子宮頸がん・肺がん(扁平上皮がん)食道がん・頭頚部がん・皮膚がん、など 皮膚疾患、など
CA15-3 乳がん・卵巣がん、など 乳腺炎・卵巣嚢胞、など
CA125 卵巣がん・子宮がん・膵がん・胆道がん、など 子宮内膜症・腹膜炎、など
前立腺
セット
PSA
(前立腺特異抗原)
前立腺がん 前立腺肥大症・前立腺炎、など
γ-Sm
(γ-セミノプロテイン)
前立腺がん 前立腺肥大症・前立腺炎、など

※CA125とAFPは妊娠による影響で高値となります。予めご了承ください。

アミノインデックス検査のご案内

アミノインデックスとは

血液中の各種アミノ酸濃度から、健康状態や疾患の可能性を明らかにする技術を活用した検査です。
この技術を用いて、がんであるリスクを予測する検査です。
生涯に渡ってのリスクを予測するものではありませんので、定期的な検査をおすすめします。

アミノインデックスで分かること

胃がん・肺がん・大腸がん・前立腺がん・乳がん・子宮(卵巣)がんのリスクについて予測することが出来ます。がんであるリスクが高い結果となった方は精密検査が必要となります。
2018年4月より、4年以内の糖尿病発症リスクも同時に調べることができるようになりました。

検査内容・料金については下記のとおりです。

料金(税別) 対象となるがん種
男性 25,000円 胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・前立腺がん
女性 25,000円 胃がん・肺がん・大腸がん・膵臓がん・乳がん・子宮(卵巣)がん

※子宮(卵巣)がんのリスクについて予測出来ますが、子宮頚がん・子宮体がん・卵巣がんの区別は出来ません。
※対象年齢が決まっているため、該当しない項目がある場合は参考値としています。

【対象年齢】
胃がん・肺がん・大腸がん・乳がん・膵臓がん:25~90歳
前立腺がん:40~90歳
子宮(卵巣)がん:20~80歳(妊婦は除く)

アミノインデックス検査前の注意点

血液中のアミノ酸バランスに影響を与える可能性がありますので下記のことをお守りください。

  • 食後8時間以上あけての検査となります。受付時間にかかわらず深夜0時以降の飲食禁止です。
    (胃検査のある方は前日21時以降の食事はできません。飲水はお水・お茶のみにしてください。)
  • アミノ酸のサプリメント・アミノ酸含有スポーツ飲料・アミノ酸製剤・牛乳・ジュースなども食事と同様にお控えください。
  • 検査時に妊娠されている方、授乳中の方、がん患者(治療中も含む)の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は検査値に影響がありますので検査は受けられません。

治療中・お薬を服用中の方へ

  • 当日の服薬については主治医にご相談の上、その指示に従ってください。
  • 心臓病及び高血圧のお薬は当日朝6時までに少量のお水でお飲みください。
  • 糖尿病の方は当日のインスリン注射・内服薬をお控えいただき、持参してください。
  • 次の病気の影響で、がんではないのに検査値が高くなることがあります。

このことをご理解いただいた上で検査をお受けください。

【現在までに検査値に影響を与える可能性が判明している病気】
肺の検査値:慢性閉塞性動脈硬化症・間質性肺炎・非結核性抗酸菌症・肺結核・肺気腫・無気肺
前立腺の検査値:前立腺肥大・糖尿病
複数の検査値:脳梗塞、等

総合南東北病院

  • 一般社団法人脳神経疾患研究所付属
    総合南東北病院
    福島県郡山市

南東北がん陽子線治療センター

  • 一般社団法人脳神経疾患研究所付属
    南東北がん陽子線治療センター
    福島県郡山市

南東北BNCT研究センター

  • 一般社団法人脳神経疾患研究所付属
    南東北BNCT研究センター
    福島県郡山市

総合東京病院

  • 医療法人財団健貢会
    総合東京病院
    東京都中野区

新百合ヶ丘総合病院

  • 医療法人社団三成会
    新百合ヶ丘総合病院
    神奈川県川崎市

Medi-Compass Club

  • 会員制健康クラブ
    Medi-Compass Club
    東京都千代田区

東京クリニック

  • 医療法人財団健貢会
    東京クリニック
    東京都千代田区

東京リハビリテーションセンター世田谷

  • 社会福祉法人南東京福祉事業団
    一般社団法人脳神経疾患研究所
    東京リハビリテーションセンター世田谷
    東京都世田谷区